ポーテージ早期教育プログラム 第42回中級研修セミナー(双方向オンライン配信)

ポーテージ早期教育プログラムをより深く学んでいただくセミナーです。
今回は、新型コロナウィルス感染防止のためにオンラインでの開催とさせていただきます。
初めてのZoom配信を使った双方向の中級研修セミナーになりますが、ぜひご参加下さい。

日  時: 2020年11月14日(土)15日(日)

場  所: オンライン配信

事例発表者は定員に達しました。
オブザーバー参加のみ引き続き募集いたします。

参加費 : 24,000円  オブザーバー21,000円

受講資格:初級研修セミナーを受講終了した会員の方(団体会員も可)
  (発表事例はポーテージプログラムを6カ月以上使用した発達相談であること)
    ※オブザーバーの方は聴講のみの参加です

定  員:  10名(事例発表者)定員に達しました。

  オブザーバー参加は定員に含みません 引き続き募集いたします。

講 師:日本ポーテージ協会  会長     清水直治 (日本体育大学教授〈特別支援教育〉)

理事・認定スーパーバイザー  白幡久美子(中部学院大学短大部幼児教育学科長教授)

※ 発表事例の提出は郵送で10月16日(金)必着です。

セミナーでは、プログラムの実践に基づく事例を1例を発表していただき、質疑応答と講師による指導を行います。
実践上の疑問を解決する機会であり、また認定相談員を目指すには、中級セミナーでの事例発表が必須となっています。
また、事例を発表しない「オブザーバー」としてもご参加いただけます。
タブレットやスマートフォンからの参加も可能ですが、パワーポイントの見やすさや通信環境を考慮するとパソコンでの参加を推奨いたします。
事前にテスト配信を2回予定しておりますのでご安心ください。

セミナーチラシ(裏面があります)
42回中級案内(20200910)

 


 参加の形式:
 
契約相談員ですか?

日本ポーテージ協会の会員ですか?

 初級認定書番号 第号 
   開催年月
   第回初級セミナー参加

送付先住所 
 (参加者名簿に 




 参加者名簿に

 勤務先住所
  郵便番号 
  都道府県 
  都道府県以降 

  電話番号   


  *受付メールが届かない場合はお手数ですがjpa@a-net.email.ne.jpまでお知らせください。