緊急事態にあたって、子どもと過ごすご家族へのメッセージ

日本ポーテージ協会石川湖南支部ではこの緊急事態宣言で外に出られない期間に、ホームページ・インターネットでの発信、そしてオンライン相談を活発にしています。
日々の子育て家庭の暮らしの中で、すぐに役立つ情報やわかりやすい動画でのアドバイスなどが頻繁に更新されています。近隣にお住まいの方はもちろん、全国の方に役に立つ情報がたくさん載っていますので是非ご覧ください。

そんなホームページ内のオンライン相談紹介ページににこんな心温まるメッセージをみつけました。
多くのポーテージプログラムにかかわる方々の気持ちを代弁してくださっているのでこちらで紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本当に大変な子育て環境にあります。
叱りたくないのに。。可愛いわが子なのに。。言ってもしてくれない。
約束を守って欲しいのに。。。優しい笑顔でいたいのに・・・
もっと楽しい時間を過ごしたいのに。。。子ども達はまだまだ未熟な心と体。
大人と接するようには上手くいかなくて当たり前です。
そうは分かっていても、なかなか平常心ではいられない時があるのも当然です。

児童ディサービス・保育園・おじいちゃまおばあちゃまの方もご苦労されているかと存じます。

今日この日大切な一日が、明るい笑顔の子育て・その支援が出来るように、アイディアや工夫をお伝えすることが出来るかもしれません。

元々、療育相談を行っていますが、発達上に心配があるなしに関わらず、ご相談を御請けしています。

ご家族の皆様と現場で日々頑張っておられる職員の方々と共に、目の前のお子様が健やかに育つことを心より願っています。

どうぞ、お気軽にご連絡くださいませ。

日本ポーテージ協会 認定スーパーバイザー
小坂正栄

Visits: 144