ポーテージ相談のための基礎講座 2022

インクルージョンとポーテージプログラム ー 個別最適な学びから

ポーテージ相談の基礎となる子どもの発達や支援の方法を学ぶ

インクルージョンは,ダイバシティ&インクルージョンという用語で,多様性というキーワードと共に使われるようになっている.多様性という用語は決して,「ノーマル」や「普通」という語の対義語ではなく,ノーマルや普通というものは存在しなく,障害の有無や,性別の違い,人種の違い,経済状況の違いをも含めて,すべての人が多様性の中に存在しているという考え方である.

 20世紀の終わりにジュディ・シンガーは,neurodiversityという概念を提唱した.これは,神経発達多様性と訳すことができるが,発達障害がある人とない人という二元論ではなく,すべての人が多様性の中に含まれており,生物多様性をモデルにしていると述べている.一方,我が国では,インクルージョンは,「障害がある子どもとない子どもが共に学ぶ」というように考えられがちではあるが,そもそも障害がある,なしで子どもを分けて考えないのがインクルージョンの最大の特徴であると考えられる.今回の基礎講座では,ポーテージプログラムを,インクルージョンや個別最適な学びの観点から検討したい

日 時 

 2022年10月9日(日) 13:00~15:30

*新型コロナウイルス感染症の状況により内容に変更が生じる場合があります。ご了承ください。
当日ご都合がつかない方のために配信日以降1週間の期間に、見逃し配信を予定しています。(視聴にはGoogleアカウントが必要です)

場所 

 オンライン研修(ZOOM使用)

講師

西永 堅氏
星槎大学 副学長
認定NPO法人日本ポーテージ協会 副会長

参加費

 受講条件なし どなたでも参加できます

 会員・団体会員  4000円

 契約相談員 3000円

 会員外    5,000円

※本講座は認定相談員更新のための研修会の一つです。お申し込みの際、認定相談員番号をご記入ください。
※※団体会員は5アカウントまで会員として適用致します。

Please wait while flipbook is loading. For more related info, FAQs and issues please refer to DearFlip WordPress Flipbook Plugin Help documentation.

お申し込み受付は下記フォームから

    会員種別をお選びください(必須)

    連絡先 勤務先自宅
    会員外の方は連絡先を必ずご記入ください。

    上記のメールアドレスに今後協会からのご案内を送付してよろしいでしょうか

    認定相談員ですか?はいいいえ
    認定相談員番号

    当日参加されない予定の方はこちらにチェックを入れてください

    当日参加不参加に関わらず、見逃し配信を希望される方はGmailアドレスをご記入ください(視聴にはGoogleアカウントが必要です)

     *受付メールが届かない場合はお手数ですがjpa@a-net.email.ne.jpまでお知らせください。