オンライン開催:第42回認定相談員事例研究会 10月24日(土)-25日(日)

遠方からも参加しやすいオンライン開催となっております。
事例発表・オブザーバー参加共に定員がありますのでお早めにお申し込みください。

日  程:  2020年 10月24日(土) 午後
10月25日(日) 午前・午後
※参加人数によって、時間の調整を行います。

会  場:  オンライン研究会(ホスト:日本ポーテージ協会・インターネットZOOMを使用)
※参加方法についてご相談ください。事前に通信状況のテストなどいたします。

講  師:    会長  清水 直治
ファシリテーター:認定スーパーバイザー 小坂 正栄

募集定員: 20名 (事例発表 10名)
参加資格:

事例発表あり 事例発表なし
認定相談員*  ○**
契約相談員(初級・中級セミナ受講)***
初級・中級研修セミナーを受講した方**** ×

*認定相談員資格更新のための必修研修です。次の資格更新までに1度以上必ず受講してください。
**認定相談員資格更新のための必修研修として、事例発表が必須です。事例が無いなどやむを得ない場合のみ、事例発表をしない参加も更新のための必修研修として認められます。
***契約相談員とは日本ポーテージ協会の運営する発達相談事業に携わっている相談員です。認定相談員の事例発表を優先しますので、初級・中級の契約相談員は発表ができないことがあります。ご了承ください。
****会員であることが必須です(団体会員も可)事例発表はできません。

参 加 費: 14,000円(1日参加 8,000円) 契約相談員は11,500円(1日参加 6,000円)
(ただし、1日参加は認定相談員の更新のための必修研修として認められません)

申込方法: 参加申込書をメールまたはFAXでお送りください。
・事例の作成時間を考慮し、できるだけ早くお申込みくださいますようお願いします。
・お申込み後10日以内に参加費をお振込みください。
・事例報告書類の提出は 9月30日(水)必着で郵送してください。
・参加費のご入金を確認次第、事例発表用紙をメール添付で送ります。提出は郵送でお願いします。
・紙ベースの用紙をご希望の方は事務局へお申し出ください。

第42回事例研究会案内 2020年10月(20200730)  案 

 

1.今回の認定相談員事例研究会で事例発表をしましたか?
  

2.今回の事例研究会は何回目の参加になりますか?

  
3.今回の事例研究会をオンラインで受講するにあたって準備したこと等はありますか?(複数回答可)
特にないWiFiなどの環境整備を見直したパソコンの機器やOSを見直した自宅で受けられる部屋・環境を用意したその他]
その他

4.オンラインで事例研究会に参加してみての感想をお聞かせください。(複数回答可)

その他詳細

5.オンラインで事例発表をした際や双方向のやりとりをする上でどのように感じましたか?
  
その他詳細

6.オンラインでのセミナーや相談を今後も活用したいですか?
  

7.オンラインでの1~2時間程度の講演や情報交換会があればどの時間帯が参加しやすいですか?(複数回答可)
  平日午前平日午後平日夕方以降土曜午前土曜午後土曜夕方以降日曜午前日曜午後日曜夕方以降祝日

8.現在相談員としてほしい情報、または日本ポーテージ協会からどのような情報が提供されるとよいと考えますか?
  
9.事例研究会の申し込み方法は、わかりやすかったですか?
   

10.申し込み後の手続きについて、わかりやすかったですか? 
  


アンケートにご協力くださりありがとうございました。
FACEBOOKやTwitterで認定NPO法人日本ポーテージ協会の公式ページをいいね!やフォローをすると今後のセミナー情報などが入りやすくなります。