実践講座

アセスメントと親面接の実際

対象:認定相談員・契約相談員(中級研修セミナー修了者以上) 

相談経験を通してのポーテージ相談の実際

ポーテージ相談の実践場面におけるエッセンスを実際の事例をもとに学ぶ講座です。

ポーテージ相談の特徴である「家庭中心プログラム」の実践において、アセスメントと親面接は重要なアプローチのひとつです。

事例を通して

アセスメント結果のとらえ方、親面接で重要視していること

などを学びます。

皆さんの相談活動の参考になれば幸いです。

この実践講座は聞いて学ぶだけでなく、参加者同士意見交換、情報交換しながら学びを深めることをもう一つの達成目標としています。

中級研修セミナーを修了して、実際に相談を行っている方が対象の講座です。
すでに相談員として活躍中の皆様にも十分役に立つ、示唆に富んだ内容となっています。

 

日 時 

 2024年7月6日(土) 13:30~16:30

申し込み締め切り日 7/1(月)

 

場所 

 オンライン研修(ZOOM使用)

講師

五月女 ひより
認定NPO法人日本ポーテージ協会 認定スーパーバイザー

コメンテーター

髙橋昇 いわて自閉症センター代表

参加費

ポーテージ中級研修セミナー修了者以上の方が受講可能です。
認定相談員、契約相談員など実際に相談に関わっている方
向けの勉強会となります。

  会員   3000円

 契約相談員 2000円

お申し込み受付は下記フォームから

    初級セミナー・中級セミナー修了以上の方向けのセミナーです。
    ご自身の研修受講状況をご確認の上お申し込みください。

    会員種別をお選びください(必須)

    認定相談員ですか?はいいいえ
    認定相談員番号

    連絡先 勤務先自宅

     *受付メールが届かない場合はお手数ですがjpa@a-net.email.ne.jpまでお知らせください。