国際活動

 認定NPO法人日本ポーテージ協会は、国際ポーテージ協会に加盟しています。国際ポーテージ協会は2年ごとに国際ポーテージ会議を開催しています。1988年の第2回大会は東京で、1998年の第7回大会は広島で開催されました。毎回日本からも多くの人たちが参加し、研究の成果や活動報告などを行っています。

国際ポーテージ会議

 第1回   1986年  イギリス(ウィンチェスター)

 第2回  1988年  日本(東京)

 第3回  1990年  アメリカ(マジソン)

 第4回  1992年  ジャマイカ(オーチョリオス)

 第5回  1994年  インド(ニューデリー)

 第6回  1996年  イギリス(ウィンチェスター)

 第7回  1998年  日本(広島)

 第8回  2000年  アメリカ(バーミングハム)

 第9回  2002年  キプロス(バフォス)

 第10回 2004年  フィリピン(マニラ)

 第11回 2006年  ラトヴィア(リガ)

 第12回  2008年     オランダ(フローニンゲン市)

 第13回  2010年     インド(パンジャブ)

 第14回  2012年   グルジア(トビリシ)

 

 日本ポーテージ協会は、アジア地域にてCBR活動のなかで、ポーテージプログラムの普及に努めています。これまでに以下の国(都市)でワークショップを開催してきました。

 

 中国(南京、大連、北京、成都)

 パキスタン(カラチで2回)

 バングラデシュ(ダッカで2回)

 台湾(台北)

 フィリピン(マニラ、セブ、ダバオ)

 ネパール(カトマンズ)、バネパ、バグルング

 インド(チャンデーガル)、ニューデリー

 インドネシア(ジョクジャカルタ)

 

© 1985 - 2015 Japan Portage Association